青木島店マネージャー ─ 常田博史 ─ 株式会社 サンエイ

先輩スタッフのストーリー

青木島店マネージャー ─ 常田博史

青木島店ストアマネージャー ─ 常田博史

  • 2005年10月入社
  • ストアマネージャー

提案したものにお客様が反応してくれるのが喜び。やったことがないことにどんどんチャレンジしたい

入社9年目の常田は、現在ストアマネージャーとして青木島店全体の管理とスタッフの管理を任されている。

「大学時代は大阪にいたんですが、パチンコの派手で華やかな印象がとても好きで、よく通っていました」
一旦実家に戻り、家業を継いだが、社会人として経験を積みたいという想いから、好きだったパチンコ業界へ。
「入社して思ったのは、大阪で行っていた店に比べて、ニュー東京はとてもアットホームな雰囲気がするな、ということでした。スタッフの人たちがお客様に親身になって対応していて、お客様にとっても店をとても身近な存在に感じていただいているなと思いました」

2010年2月にリーダーとなり、ホール業務全般に関わるように。その後2012年4月からはストアマネージャーとして手腕を発揮している。
「リーダーだったときとの仕事の違いは、人と物の管理が加わった、ということですかね。人材管理や育成などにも携われることが楽しいです。また、店舗管理についても、いろいろな発想や気付きなどが求められ、仕事中はなにかを考えている時間が多いですね」

仕事の内容は主にデスクワーク。会議の資料の作成や台の入れ替えの書類作成、翌月の目標設定や当月の達成率の確認など多岐に渡る。
今後の目標を聞いてみた。
「営業活動をもっとやっていきたいですね。日々の計画や売り上げの管理など、数字に厳しくなって、まだやっていないことにどんどんチャレンジしたいです」
常田の挑戦はまだ始まったばかりだ。


Copyright(C) Sanei Co., Ltd. All rights reserved.