若穂店カフェスタッフ ─ 吉家朱里 ─ 株式会社 サンエイ

先輩スタッフのストーリー

若穂店カフェスタッフ ─ 吉家朱里

若穂店カフェスタッフ ─ 吉家朱里

  • 2013年9月入社
  • カフェスタッフ

毎日、お客様の笑顔を見られるのが本当に幸せです。

たまたま求人を見たのが、ニュー東京に入ったきっかけだ。
「元々、接客に興味がありました。様々なパチンコ店がある中で、父がニュー東京によく来ていて、『あそこは接客がいいんだよ』と評判も聞いていたので、以前から馴染みがありました」

持ち前の明るい性格と人柄で、カフェスタッフを務めている吉家。コミュニケーションには人一倍こだわりをもっている。
「毎日、お客様の笑顔を見られるのが本当に幸せです。私はパチンコをしないので、お客様に台のことを教えてもらったりしています。顔馴染みのお客様は、1日休んだだけでも『昨日、いなかったね』と心配してくださり、とても嬉しかったです」

しかし、日々の業務は楽しいことばかりではない。
「コーヒーの杯数の伸び悩みのことや、お客様とのコミュニケーションは、楽しい半面、気を使うこともたくさんあります。ただ、常に笑顔は絶やさないように心がけています」

昨年の9月の入社ながら、吉家は優れた実績やエピソードを残したメンバーに送られる「fun wayマスター」に認定された。
「元々カフェとホールは別会社でやっていて、同じ会社になったものの少し隔たりがあったそうです。私自身は特に意識をしていなかったのですが、引き継ぎ帳やメンバーへの感謝を書いたポストイットなど何気ないことなのですが、そこを評価してくださったようです。ホールもカフェスタッフも互いの業務を意識し、情報を共有をすることで若穂店が1つのチームとしてまとまってきたのかなと感じています」

「fun wayマスター」に選ばれると、1年間同僚の仲間からはマスターと呼ばれる。
「マスターと呼ばれるのは少し照れくさいですが、身を持って責任の大きさを感じさせられます。例えアルバイトであっても、ちゃんとに目を配って見てくれているのだと、この会社の魅力を改めて感じました」

お客様とのコミュニケーションに徹底的にこだわる吉家の次なる目標とは。
「実現できるか分からないのですが、ニュー東京の全店舗で働いてみたいなと思います。様々なお店でいろんな方の接客をしたいです」

いつも笑顔を絶やさない吉家。彼女がもたらす現場の良い雰囲気は若穂店だけでなく、他店も元気にするに違いない。


Copyright(C) Sanei Co., Ltd. All rights reserved.